読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーエッシャー展

少し前ですが、スーパーエッシャー展@Bunkamuraザ・ミュージアムに行ってきました。
正則分割やだまし絵以外にも、風景や寓意画から身近なものなど初めて見るエッシャーが沢山!


エッシャーがレコードジャケットに、というのは分かるけど(ミック・ジャガーはストーンズの新譜のジャケット依頼して断られちゃったらしいけど)少年マガジンの表紙にまでなっていたとは知りませんでした。しかも3回も。
エッシャーの表紙を開くと「あしたのジョー」が載ってるって、なんかすごい。「あしたのジョー」と「巨人の星」が一緒に連載されてたというのもすごい。少年マガジンが70円で買えた頃のこと。歴史を感じます。


17世紀に流行したラテン語の金言から始まる4行の諷刺画が添えられた寓意画は24枚。意味深で神秘的で、タロットカードみたいでした。


暗い印象の絵が多かったかな。
二次元の世界なのに奥行きや重力まで綿密に描かれていて相当面白かったけど、絵の世界に入り込むにはちょっと体力が要るかも。なんか夢に出てきそうです。
たまに見返してみたくなりそうだったのでカタログ購入してきました。


もっと色んな作品見てみたいな。体力のあるときに、心して。