読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オルセー美術館展

撮影の後、ぎりぎり間に合いそうだったので、「オルセー美術館展 ― 19世紀 芸術家たちの楽園」@東京都美術館に行ってきました。
昼間雨が降っていたのと、閉館ギリギリだったこともあり、混雑もなくすんなり入れてラッキーでした。
あまりゆっくり観る時間は無かったのですが、思い返すと、何故か色が印象に残っています。


ゴッホの黄色。マネの黒。モネやミレー、シスレーの作品に描かれた空気の色。暗い灰色の壁。黄色いキリスト。妖精ガラテアの白い美しい裸体と宝石のような髪の輝き。月光。蛍の光。


深い、妖しい、幻想的な感じが良かったです。


それから1800年代の写真も多く展示されていました。
彼らが生きていた頃の、絵画ではない、セピア色の写真の数々。
これらにもまた、想像力をかきたてられました。


間に合って良かった。


■オルセー美術館展 ― 19世紀 芸術家たちの楽園