読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰路につく

お腹も満足して一路岡山へ。
途中から雨が降ってきてどんどん激しくなり、人前で滅多に寝顔を見せない私もここでダウンしてしまいました。


その後も色々寄り道していてすっかり遅くなり、岡山国際ホテルには連絡していたものの、ホテルに入ると「SABA様ですね。広いお部屋が空いておりましたので、そちらに変えさせていただきました」と、ホテルの方がサクサクと荷物を運んで最上階の部屋に通してくれました。嬉しい!
このホテルは岡山を見渡せる絶好のロケーションにあり景色も最高でした。
歴史を感じる良いホテルです。くつろぎました。

シャワーを浴びたらそのまま爆睡してしまい、気持ち良く朝を迎えて、朝食は卵を目の前で好きなように焼いてくれるアメリカン・ブレックファースト。
フワフワのオムレツとソーセージ、サラダにオレンジジュース、トーストとコーヒーを選択。
静かな朝食をゆっくりとることが出来ました。
研修中のボーイさんが、
「オムレツの焼き加減は…」
「コーヒーは食前にお持ちしても…」
「ハムかベーコンかソーセージの…」
と何回も聞きに来ていて、頑張れ、頑張れ、と思いました。大丈夫!


ホテルの部屋から。お天気はちょっと怪しい。


余裕を持ってチェックアウトしたら、いよいよ憧れの直島へ。


続きは後日。