読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後味

とてもお世話になった方のご家族に不幸があり、そのために懐かしい人と話す機会があった。
その話の中で、過去に苦い別れ方をしたことが、それから何年も後に影響することがあるのだ、ということを知った。
男と女なら分かるけど、そうじゃなくても。


胸にチリリと痛みを伴うような苦い思い出は誰にでもある。
それを乗り越えて何年か後に出会ったときにちゃんと分かり合える、という事もあれば、何年経っても苦い思いは苦いまま、という事もある。
何だか切ないなあ。その違いって何なんだろう。


それから今日は、しばらくの間抱えていた不安から解放されるようなことがあってすっきりしたし、偶然とも言い切れない新しい出会いがあった。
あと、嫌な事件について必要以上に深く掘り下げてしまって、何だか重い気持ちにもなってた。


こんな日だったから、余計に色んなことを思ったり、色んな人のことを思い出すのかも。


なるべくなら苦い思い出はもう作りたくないなあ。
あと、人に殺されて死にたくないなあ。


真っ直ぐ過ぎるかな。
そんなの当たり前って言われちゃいそう。そりゃそうだ。