読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最後のお願い

藤原新也先生の新刊のサイン会に行き、「何があるか分からないので、もし死んだら先生の本と一緒に焼いて欲しいと家族にお願いしてるんです」と言ったら、「そうなの、良く燃えるよ?」と言われた。


握手もしていただき、素晴らしいサインをしてもらって、大満足。


まだ死ぬ時のことを考えているわけじゃないし予感も予兆も今の所は無いけど、きっと私は本と一緒に良く燃えて、本と一緒に煙になるのだろうなあと思って、何だか妙に安心してしまった。




ちなみにこの話をした身内はドカベン(高校野球編)か、もし多すぎたらブラック・ジャック最終巻が良いって。


悪くないかも(笑)

コスモスの影にはいつも誰かが隠れている

コスモスの影にはいつも誰かが隠れている