今年の初映画観賞!

今年の映画スタートは、これしかないと思って見てきました。

『EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years』

面白かった!!

ビートルズの記録映画としても興味深かったし、ビートルズにはジョンがいて、ポールがいて、リンゴもジョージもいて、誰か一人が、一人で孤独に戦うことなくいられた事が、本当にすごいことだと思う。

エンドロール流れた後にたっぷりライブがあって(終わりかと思ったから二度美味しかった)、自分達は与えられた場で音楽を演奏するだけだ、というプロフェッショナルな姿勢がすごいです。

目が回りそうな大観衆の中で、冷静にただ一生懸命音楽を奏でることだけ、そのことを一生懸命やっている感じ。

音楽を演奏することで4人がまとまって、新曲を作り、冒険して進化して…
長い年月を経てあんな良い映像と音で見られるのも、何だか色々考えてしまって胸が一杯になりました。


あの熱狂の大観衆の中で、ビートルズ見てみたかったな。
今年はポールが来日するから、行けたら良いな。