スタンダード

まだ半分子供だった頃、なんの躊躇いもなく信頼と友情を寄せてくれた、沢山の事を教えてくれた、同じ時間を過ごしてくれた、かけがえのない友人が手の届かないところに行ってしまいました。

いつか、謝りたいと思っていました。
何年先になっても、いつかどこかで再会できると信じていたかった。

でも叶いませんでした。

色んな失敗を繰り返して生きてきたけど、今までに無いくらい大きな悔いを残してしまった。
生きてさえいてくれていたら良かったのに。

彼が生きたいと思っていたに違いない1日を、生きてる間どんな風に過ごしていくつもり?
このまま動かないつもり?
動いた方が良いの?違う?

分からない。

ごめんなさい。
まだ自問自答の日々です・・・