2回目の副反応。

週末に2回目のワクチン接種してきた。
ファイザー製です。


当日は何とも無かったのに翌日からどんどん熱が上がり、カロナール飲んでたのに24時間経った辺りで38.8℃まで熱が上がり、腕も頭も、身体の節々も痛くなった。


そんな時に体温計の電池が切れてしまい、コンビニと薬局行ったり。


熱ある時って、何だかそういう無茶なことしがちです。でも一晩明けて約40時間程経過し、熱は37.2℃まで下がった。無事、乗り切った模様です。注射跡はまだ痛いけど。


体感は風邪引いた時にそっくりでした。
副反応が心配な方は、ポカリなどの水分、冷えピタ、アイスノンと、体温計の電池補充を忘れずに。

サスペンスホラーミステリー。

ほんと今さらだけど、続きが見たかった。
1:48:00~1:58:12



この10分で12億円だって。
最初の君が代から最後のマリオのステージクリア音まで、5年前はこんなに「fantastic!」だったのに、5年経ってなぜ現実がああなり、全体でとはいえ165億円はどこに消えたのか。お金掛かってるなーってとこ、あったっけ。サスペンス、ホラー、ミステリー。責任者が誰なんだかも見えないし。


もしかしてこれか(笑)

何、とは言わない。

何、と言うのはやめておく。


展示物は本当に素晴らしかったですが。


奇をてらう必要無いのに、展示物の観やすさよりも演出の主張が優先。「作品を利用した空間」を楽しませるテーマパークのアトラクションみたい。こういう美術展、ちょいちょい見かける。特に、六本木界隈の会場(サントリー美術館を除く)でこんな気持ちになることがたまにある。


作品を使って遊んでも良いけど、そっちが優先は違うと思う。あくまでも作品を見せることを優先して欲しいなあ。


今回は図録も楽しみにしてたのに、物珍しくて扱いにくく、「展覧会の全体を後でゆっくり見返したい」という目的から完全に外れていたので買うのやめた。


重ねて言うけど作品はアイデア満載で楽しくて数も多くて本当に素晴らしかったので、観に行って良かったけどね。

謎音。

家で5分おき位に「ピー」音がキッチンの方から聞こえてきて、それもほんの微かな音が2~3秒で止まってしまうので何の音だか分からず、気にしてるとやっぱり何か鳴るしで気持ち悪かったけど、なんとガスコンロがしっかりオフになってない事で鳴ってた警告音だったみたい。


しばらく経ってから気付いてカチっと鳴る所まで回した時もこれで音が消えるかどうか分からなかった。でもこの後、音は鳴らなくなった。


謎過ぎて、音がする前にピスタチオの話をしてたから、ピスタチオで何かしたかなとかワケわからない事を考えてしまった。


警告ならもっとちゃんと教えてください。気を付けます。

待ってた!

Kafersのセカンドシングル、カッコイイ!本拠地に届いて欲しいです。


THE KAFERS "SO LITTLE GIRL"


昨年コロナで亡くなったアダム・シュレシンジャーへの追悼に作られたとのこと。「すべてをあなたに」懐かしい………


すべてをあなたに (字幕版)

すべてをあなたに (字幕版)

  • イーサン・エンブリー
Amazon

「When」

CDなど整理してたらヴィンセント・ギャロの「When」が出てきて、久しぶりに聴いたらすごく良くて何度も聴いてる。



ヴィンセント・ギャロというと「バッファロー66」は大人気だけど「ブラウンバニー」は相当酷評されてたなと思い出し、そういえば持ってたのでこれもほんと久しぶりに見た。


ネタバレはしませんが、何にも無くて限りなく美しくて、でも、自分勝手で幼くて結構最低は最低。


オーディオコメンタリーの恨み節。


場面とは別に作られた音楽キャプチャー。


ソルトフラッツの滑走。


ただ分かりやすく「キレイ」には見せてもらえない映像美。


ずっと夢の中にいるような展開。


ガサツで繊細。二律背反。仕事すると誰も近寄らなくなると自分でも話していて、そうでしょうねとも思うし、遠くから見ていたいとも思う。また観たくなると思う。人におすすめはしないけど好き。心配になってしまったのは問題のシーンじゃなくて、ゲリラ的に撮影したというパーティーのシーン。問題のシーンなんかよりこっちの方が本当に嫌悪感ある。嫌だ。ドキュメンタリー風だけど、ゴールありきで作られた映画だから、と思うことにする。そして、最低だけど何故か懐かしくも思った。


開始10分で退席した人やこの映画に酷評してた映画評論家は、映画に何を求めてたんだろう。まあ、映画館で皆で観るような映画では無かったのかもね、とは思うけど。



ショクダイオオコンニャク!

見てみたかったショクダイオオコンニャク!咲きました!


f:id:SABA:20210625155343j:plain


24日夜の計測時には高さ249センチ、最大幅108センチだったとのこと。気持ち悪いけど圧倒的です。どんな匂いか楽しみにしてたけど、しっかり換気されていたこともあり、マスクもあり、既に匂いも薄くなっていたようでいまいち良く分からなかった。青臭いような生臭いような気もしたけど、うーん。残念。もっと「くっさ!」というのを期待してた。


子供の頃に、庭にコンニャクの花が勝手に咲いて、父があまりの気持ち悪さに抜いて処分したと言っていたことを思い出しました。私は覚えがないのだけど、どんな花だったんだろう……


いつも思うけど、神代植物公園って、空気がキリッとしてる。バラも沢山咲いてました。


f:id:SABA:20210625161801j:plain


f:id:SABA:20210625162719j:plain


f:id:SABA:20210625162948j:plain


f:id:SABA:20210625161140j:plain


f:id:SABA:20210625160516j:plain

追い付かない。

最近は他には、ミネアポリス展と同日に鳥獣戯画展にも行ってたり、週末に実家に帰ったり、姉の先生の個展に行ったり、柄本佑主演の「痛くない死に方」を見たりしておりました。


f:id:SABA:20210624190136j:plain
f:id:SABA:20210624190159j:plain



f:id:SABA:20210624190230j:plain
f:id:SABA:20210624190608j:plain



f:id:SABA:20210624190247j:plain
f:id:SABA:20210624190302j:plain



行ってすごく良かったのですが、じっくり書くには体力がなく。後で書くかもしれないけど。