読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時の鐘

かつては横山大観がオーナーだったこともあるという、日本家屋の老舗の料亭、上野公園内「韻松亭」。


隣接した別館では気軽に甘味もいただけるので立ち寄ってみました。


抹茶クリームぜんざいをオーダーしたらお店の方が「正解です」と言ってくださり、期待も高まる中、やってきました。これが。

美味しかった!
浮かんだ2色のアイスクリームもサッパリとした優しい甘さで、白玉はモチモチでつるんと柔らかくて、相性もぴったり。
これは間違いない感じ!白玉、絶品です。


ゆっくりお茶も戴いて、お会計を済ませて店を出たところ、寛永寺の時の鐘が鳴り響いていました。


何というタイミング。


芭蕉が「花の雲 鐘は上野か浅草か」と詠った鐘の音。
趣がありますね。


今だんだん大きくなりつつある桜の蕾が開いた頃に、またここで静かな時間を過ごしたいなと思いました。


本当は美術館の入館時間に間に合わなくて路頭に迷っていたところだったのに、素敵な時間が過ごせて良かった。


御馳走様でした。