はじめの。

思い出したので書いておく。

合唱団とか家族以外で最初に私に沢山音楽を教えてくれた中学の美術の先生。
ジョン・レノンが好きで、ジョン・レノンの眼鏡をかけて美術を教えてくれた先生。
何故かその先生は、特に何かやったわけでもないと思うのに「学年いち感受性の強い生徒」と私を称し、サディスティック・ミカ・バンドとか 渡辺香津美とかプラスティックスとか、その当時でも同級生が絶対聞いていなさそうな音楽のカセットテープを色々くれて、音楽の話を沢山してくれた。
何十年も昔とはいえ、どう考えても女子中学生には渋すぎるラインナップだったなあ。ありがたい。
お元気かな。