読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜に惑う

もうぼちぼちお花見の季節。
桜は大好きなんだけど、その尋常じゃない美しさを怖いとも思ったり。


総天然色の見事な桜と桜吹雪の中でうなされていた、という悪夢を見たのはずいぶん昔だけど、思い出すとやっぱりめちゃくちゃ怖くて、出来ればあんな夢は見たくない。どうして怖かったのかは分かんないけど。圧倒されちゃったのかも。


夢じゃない、満開の桜の下から見上げてうっとりしながら、しばし憂き世を忘れられるのはこの季節だけ。
美しくも狂おしい、桜の物語でも、ひとつ。

桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)

桜の森の満開の下 (講談社文芸文庫)


檸檬 (集英社文庫)

檸檬 (集英社文庫)


薄墨の桜 (集英社文庫 70-B)

薄墨の桜 (集英社文庫 70-B)


櫻守 (新潮文庫)

櫻守 (新潮文庫)


桜の実の熟する時 (新潮文庫)

桜の実の熟する時 (新潮文庫)


桜の文学史 (文春新書)

桜の文学史 (文春新書)


桜の園 (岩波文庫)

桜の園 (岩波文庫)


桜の園 (Jets comics)

桜の園 (Jets comics)