ルーベンス展→ムンク展、アートアニメーション。

日曜日の事ですが、ルーベンス展→ムンク展@上野、最終日に行ってきました。


まずルーベンス展から。
私のアニメの原点「フランダースの犬」の最終回で有名な《キリスト降架》を含むアントワープ大聖堂の祭壇画の4Kシアターがあり、4K ならではの圧巻の映像でした。綺麗すぎて距離感が無く迫ってくる感じは現物を見るのとはまた違うのですが、凄いです。
本編の方は、家族の肖像画がとても良くて、子供たちは宗教画の天使たちよりも可愛くてほっぺたが真っ赤っ赤でした。愛娘のクララの肖像も美しかった。この絵が描かれた数年後には彼女は亡くなってしまったのですが ……
宗教画に描かれた天使も男も女もデフォルメされた筋肉や表情で凄い迫力でした。カトリックの華やかさの真髄という感じ!外交官もしていたルーベンス。多忙の中、あれだけの絵をどうやったら描けるんだろう。超人です。
売店にはフランダースの犬とのコラボグッズもありました。フランダースの犬ルーベンスをいつか見てみたいと子供心に思ったし絵を見るのが好きになったと思う。


f:id:SABA:20190122142450j:plain


ムンク展は、チケット持ってても並ばなきゃならなくて約1時間待ちでしたが、そこまでひどい混雑ではなく、時間は掛かったけどゆっくり見てきました。



f:id:SABA:20180614132318j:plain


今回はもちろん「叫び」が展覧会のイチオシなのですが、マドンナも接吻も吸血鬼も官能的で素敵だし、ムンクの自画像も楽しくて(と言って良いか分かりませんが)見所満載でした。
それから今回何故かどうしても気になったのんは木版画の「浜辺の二人の女」。もしこの絵が部
屋にあったら、何だか色々想像したり考え込んで病むかもしれないと思った。怖い。でもかなり好き。なんだろうな。


f:id:SABA:20190122142721j:plain


入るときは人が多くて気付かなかったけど、会場出たところにムンクをアニメーションにしたアート作品があり、登場人物が前衛的なダンスをしながら変化していて、色んな事するなあと思った。その後音出会に行ったら、どんどんギャラリー化してるたけちゃんの家にまた新作が届いてて、何かと思ったらiPadで、応挙の蝶をアニメーションにしてiPadごと販売してるという作品で、何か凄いことになってた。
月日は驚くような早さで流れていくし、世の中はどんどん進化していくし、時代の流れについていけないよ。


f:id:SABA:20190122142811j:plain

市原悦子さん。

飛び込んできたまさかの市原悦子さんの訃報。


2015年、「サワコの朝」のゲストに出たときに松谷みよ子「月見草の嫁」を朗読してたのを、永久保存してます。何回見たか分かりません。


テレビで「子どもの詩集 たいようのおなら」を朗読してたのが良くて、2冊買って1冊は母にあげました。


ミッキー吉野と仕事してたのも気になってたし、朗読会行ってみたかったなあ。もう行く機会が無くなってしまった。とても残念です……


江守徹とやってた舞台、放送してくれないだろうか。


映画ももっと見たかった。
心から御冥福をお祈りします。


子どもの詩集 たいようのおなら

子どもの詩集 たいようのおなら

年末年始の本。

今年に入って気付いたらもう2週間近くも経ってた。


3日まで働いて、初詣は関内の厳島神社と茨城の村松虚空蔵尊へ行き、お汁粉食べて、あとは本などを読んで大人しく過ごしてました。咳はもう一歩。


年末年始の1冊を毎年決めて読むのだけど今年は考えてる余裕が無かったなあ。


新版 古今和歌集 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)

新版 古今和歌集 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)

今も昔も変わらない恋の歌も良いんだけど、紀貫之の仮名序もすごく好きです。
この文庫本はとても読みやすかった。


逆境で生き抜くことを体現した兵士の話。
もの凄い話でした。
戦後も長生きされていたのが素晴らしい。


天上の虹(1) (講談社漫画文庫)

天上の虹(1) (講談社漫画文庫)

母から2巻までだけ送ってきたので、何で?と聞いたら、さあ、何でって事もないけど、って意味不明(笑)先読みたいから買い進める予定ですが。


ちなみに昨年の年末年始はこれでした。
何度も読んでる、綺麗で切ない大切な1冊です。

錦繍(きんしゅう) (新潮文庫)

錦繍(きんしゅう) (新潮文庫)

名残の空を見に行く。

連日の忘年会も、大晦日一人だけの出社も無事終わり、気が付けば今年もあと少し。


つくづく思うのだけど、色んな人がいるなあ。


色んなユニークな人がいるなあ。


来年はもっと頑張れるかな。
お世話になった人たちに、少しでも恩返しが出来ます様に。


皆様、良いお年を。


f:id:SABA:20181231232105j:plain

ベリーダンス。

友人の店の忘年会。かつては床の左官工事も苦労して一緒にやった懐かしの店ですが、店長を他の人にお任せして頑張っているらしく、気が付けばもうオープンから16年だって。なんか偉いし凄い。


突如現れたベリーダンサー。
ちょっとシーナさんみたいだった。
色っぽかったです。


f:id:SABA:20181229231146j:plain

いつもの。

いつからか覚えてないけど何年も続いてる長年の付き合いの同じメンバーでクリスマス。


途中からYouTubeでライブエイドのクイーンから始まり、セックス・ピストルズブルーハーツ坂本龍一Wham!、そこから急にロバートに行ってサンドウィッチマンで〆。流れの脈絡無いな。アマレス兄弟のオススメ動画も次回のために探しておこう(笑)
そういえばWham!ラストクリスマスは今年は町中で聞かなかったなあ。私が出歩いてなかっただけかもしれないけど。


オーガニックのワインが可愛かった。


f:id:SABA:20181224205418j:plain


咳はもうあと一息。

Xmas Love@O-EAST

オリジナル・ラブのXmas Love@O-EASTに行ってきました。今回のライブはバンド!ヴィックスのスーパークールを箱ごとポケットに忍ばせておいたおかげで、途中で一瞬ヤバかったけど何とか乗り越えて楽しんで来ました!
元々がもうカッコいい名曲だらけだし、「My Cherie Amour」のカバーも何の違和感も無くて、新曲も良くて発売が楽しみ!田島貴男、最高です!
こんな状態ではありますが、とても良いクリスマスになりました。行って良かった!


f:id:SABA:20181223190223j:plain


f:id:SABA:20181223190239j:plain


ライブのあとは、お酒も飲まずに食事だけして早めに帰ってきましたよ。
体調おかしくなってもう1ヵ月経つのだけどなかなか治らない。これが今年見納めのライブになるかどうかは体調と相談しつつになります。年末年始は仕事も休めないので、慎重に成らざるを得ません。せっかく面白そうなイベントに誘って貰っても、イベントスペースの広さはどれくらいかなとか、喫煙者居るかなーとか、メイン部分は禁煙エリアかなとか、咳が止まらなくなっておえーっ、とかなったらどうしようとか考えちゃう。電車の中とかでも本当に辛いときあるし。
困ったもんだようおうおうおう。

咳治らず

クライアントの忘年会では喫煙者の方もいたけど嫌と言うわけにもいかず、席が広かったので何とかなったけど、休みの日は相変わらず寝不足解消するか病院に行くだけで終わってます。本当に時間が勿体ない。咳辛い。インフルエンザの予防接種も受けたい。ルーベンスムンク年内に行けるかな。映画館にも全然行けてないしライブも予定してた3本行けなかったし、ヨガも今月は全滅。皮膚科に行くのも忘れてた。仕事も辛い。もう。もう一息かな。


それはさておき、インストールしてる数少ないスマホのゲーム、「AKB48 ステージファイター」と「勇者ヤマダくん」が運営終了してしまいました。
AKBの方は仕事関係で知り、ヤマダくんはmoon系のゲームだったので細々とたまにプレイしていたのですが、この年末にどちらも無くなってしまうとは。ヤマダくんは引き続き遊べるみたいだけど、AKBの方は中にもはいれなくなっちゃった。既に卒業済みのかつてのメンバーのカードとか一杯持ってたのになあ。誰押しでもないけど、もう見れないと思うと残念です。アイドルも変わっていくね。


f:id:SABA:20181220224130j:plain


f:id:SABA:20181220224626j:plain
※昔の画像です(笑)



ところで最近、自分の周囲で何か良いキャンペーンが開催中。友達やお客さんも含め皆優しいし良い方向に向いてるし会社初、業界初の快挙とかの話も聞くし、誉めて伸ばしてくれる人も多数。
げほげほ言って話を聞いてあげられなかったり、自分が聞けなかったり、話の途中で苦しくなっちゃったり、良い話が後日になるのは良くないし困る。
早く咳治れ。

年内最後。

少し早めの会社の忘年会も終わったところで、今年最後の音出会も終わり。


今年も色々音を出してみましたが、結局外部の人様にお聞かせ出来る所まで作れず。でも、最後に1曲、何となく形になってきました。まだ1曲かい、というのは取り合えず置いといて。音に身を任せてのその場限りのセッションに慣れてしまうと、それではまったときの心地好さからなかなか逃れられないのです。
今回も音が消えた後に聞こえた、いま温泉に浸かってるみたいだったって。
狙って、ライブ一本分そうできるようになるには、もう少し実験と練習時間が必要みたい。頑張ろう。


それから、どうやら家主は完全プライベートのバーをオープンして夜な夜な色んな人を呼んでは酒盛りしてるらしい。ここは実験の場だって。
京都のドライジン「季の美」でジントニック。それから「守破離 愛山×山田錦」、その後「あるから飲んじゃって」と出された赤ワイン2種は酔ってたから不明(笑)
今回も沁々と美味しくて幸せだった。こんな美味しいお酒の実験台なら喜んで。


f:id:SABA:20181208223142j:plain


f:id:SABA:20181208225813j:plain

今年も。

仕事の帰りに教会に行ってきました。


礼拝の開始には間に合わなかったけど、礼拝の後もその場に残っていられて、静かに過ごすことが出来ました。信者でなくても、何も気にすることなくいさせてもらって助かりました。


静かすぎて内部の画像は撮れなかったけど、クリスマスツリーもきれいでした。


カトリック系の教会ならではの、美しいステンドグラス。


f:id:SABA:20181205185859j:plain